ページ

大山乳業とは

安全・安心のおいしい牛乳をお届けします。

大山乳業農業協同組合は、生産、処理、販売、一貫体制の酪農専門農協として 純白の牛乳一滴一滴にまごころを込めて酪農家の心をそのままお届けします。

安心・安全へのこだわり

大山乳業農業協同組合は安心、安全な製品づくりに励むために、常に心がけていることがあります。

それは、「よい土づくり」「よい草づくり」「よい牛づくり」という3つの要素です。

この要素があってこそ良質な生乳を生産することができるのです。

さらに、安全でおいしい製品をお届けするために、様々な技術と最新設備を整えた工場で、高品質で、信頼性の高い製品づくりに努めています。

私たちは毎日細心の注意を払い、このおいしい生乳を使って、牛乳や乳飲料をはじめ、はっ酵乳、アイスクリーム、お菓子などの製品づくりを行いながら自信と誇りをもって「酪農家の心」をみなさまの食卓へお届けします。

おいしさへのこだわり

良質な生乳に優る牛乳は出来得ません。

大山乳業農業協同組合は、「生乳に優る牛乳は出来得ない」と考えています。

鳥取県の豊かな自然の中、栄養豊富な牧草を食べた牛たちから搾られるその生乳が「おいしい」牛乳となるのです。

良質の生乳を生産するためには、土づくり・草づくり・牛づくりという大切な3要素があります。

また、丁寧に商品化するには手間も時間もかかりますが「牛乳をもっとおいしくしたい」という想いを追い続けることが、私たちの素朴なこだわりなのです。

大山乳業農業協同組合はあなたへ贈る「白の一滴、心の一滴」-酪農家の心を食卓へ-を基本理念とし、安全でおいしい製品づくりに励んでいます。

生産体制

生産・処理・販売

私たち大山乳業農業協同組合は全国でも稀な県内全ての酪農家が一つの志に集結した専門農協です。

自ら生産した生乳を処理し、販売するという一貫体制のもとに、 純白の牛乳の一滴、一滴にまごころを込めてつくった牛乳は全国でもトップクラスの良質乳。

大山乳業農業協同組合は全「生産者の顔が見える牛乳」として これからも安全でおいしい牛乳づくりを行っていきます。

大山乳業からのメッセージ

代表理事組合長 小前 孝夫

大山乳業農協は鳥取県の酪農家で組織した専門農協です。

そして、生産・処理・販売の一貫体制のもと、生乳の品質向上、循環型酪農の実践に取り組んできました。

長きに亘って貫いてきた理念を継承しつつ、白バラブランドと酪農のさらなる発展を目指し、 また皆様の健康な生活の一助となるよう、未来へ向かって歩んでまいります。

代表理事組合長 小前 孝夫

沿革

1946年6月 任意組合 伯耆酪農設立発起人会
1946年7月 任意組合 伯耆酪農組合設立
1944年9月 任意組合 美保酪農組合設立
1948年8月 協同組合法人 美保酪農農業協同組合設立
1951年1月 協同組合法人 伯耆酪農農業協同組合認可
1959年5月 大阪に伯耆酪農商事(株)を設立
1960年3月 米子に白バラ商事(株)を設立
1961年3月 本館新築
1961年8月 「酪農だより」第1号発刊
1964年2月 伯耆酪農農協 第1回朝日農業賞 受賞
1965年5月 天皇、皇后両陛下、伯耆酪農農協へ行幸啓
1966年3月 伯耆、美保、東部、三酪農協は合併し、大山乳業農業協同組合となり、鳥取県指定生乳生産者団体の指定を受ける。
初代組合長に桑本 太喜蔵 就任
1970年5月 CO-OP牛乳誕生
1971年8月 鳥取工場 新築
1972年2月 二代目組合長に入江 裕 就任
1979年3月 市乳工場、アイスクリーム工場 新築
1979年4月 緊急生乳需給調整(計画生産)実施
1983年9月 菓子工場 完成
1990年2月 三代目組合長に中原 正 就任
1991年6月 鳥取県酪農ヘルパー事業組合 設立
1996年1月 津山営業所落成式
1996年10月 創立50周年記念式典 開催
1996年12月 粉乳工場 移転新築
1997年3月 神戸営業所落成式
1998年4月 大山まきば みるくの里 開業
2000年3月 四代目組合長に幅田 信一郎 就任
2004年1月 畜産大賞 受賞
2004年6月 牛乳・ヨーグルト新工場 竣工
2006年7月 菓子部門ISO22000(食品マネジメントシステム)認証取得
2006年10月 白バラショップ「カウィーのみるく館」オープン
2008年7月 工場全部門にてISO14001認証取得
2009年12月 チーズの製造、販売を開始
※現在(令和3年時点)は終売
2011年10月 創立65周年記念事業「LNG設備完成式」
2013年3月 ISO14001認証返上 自己宣告へ
2014年11月 カウィーの恋物語(婚活事業)開始
2015年4月 工場全部門にてFSSC22000認証取得
2016年3月 白バラブランディングチーム発足
2016年10月 創立70周年記念式典 開催
2017年3月 五代目組合長に小前 孝夫 就任
2017年4月 倉吉総合産業高校とコラボ商品の「いちごアイス」発売
2018年4月 東京営業所開設
2018年7月 鳥取大学農学部とコラボ商品「白バラいちごアイス」発売
2018年11月 鳥取大学とコラボ「とりりんのおいもシュー」発売
2019年11月 工場見学来場者年間10,000人以上達成
2020年2月 倉吉農業高校とコラボ商品「白バラ栗シフォン」発売

ページトップへ