カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

鳥取県産の生乳を使用

良質な生乳に優る 牛乳は出来得ません。

 私たちは、「生乳に優る牛乳は出来得ない」と考えています。
 鳥取県の豊かな自然の中、栄養豊富な牧草を食べた牛たちから搾られるその生乳が「おいしい」牛乳となるのです。
 良質の生乳を生産するためには、土づくり・草づくり・牛づくりという大切な3要素があります。また、丁寧に商品化するには手間も時間もかかりますが「牛乳をもっとおいしくしたい」という想いを追い続けることが、私たちの素朴なこだわりなのです。

大山乳業農業協同組合は
あなたへ贈る「白の一滴、心の一滴」−酪農家の心を食卓へ−
を基本理念とし、安全でおいしい製品づくりに励んでいます。

生産・処理・販売の 一貫した体制

生産・処理・販売の一貫した体制

 私たち大山乳業農業協同組合は全国でも稀な県内全ての酪農家が一つの志に集結した専門農協です。
 自ら生産した生乳を処理し、販売するという一貫体制のもとに、純白の牛乳の一滴、一滴にまごころを込めて、安全でおいしい牛乳づくりを行っています。

高度な品質管理

安全・安心のおいしい牛乳をお届けします。

 私たちは安心、安全な製品づくりに励むために、常に心がけていることがあります。
 それは、「よい土づくり」「よい草づくり」「よい牛づくり」という3つの要素です。この要素があってこそ良質な生乳を生産することができるのです。
 さらに、安全でおいしい製品をお届けするために、様々な技術と最新設備を整えた工場で、高品質で、信頼性の高い製品づくりに努めています。
 私たちは毎日細心の注意を払い、このおいしい生乳を使って、牛乳や乳飲料をはじめ、はっ酵乳、アイスクリーム、お菓子などの製品づくりを行いながら自信と誇りをもって「酪農家の心」をみなさまの食卓へお届けします。

ページトップへ